• プロフィール
    profile
プロフィールを読む
  • ブログ
    blog
ブログを読む

宮崎市は禁酒令の撤回を

2017年12月12日 | 宮崎市政

宮崎市がヤフトピのトップを飾ったと思ったら、異例の禁酒令でした…

 

市役所内、そして綱紀委員会での議論の詳細はわかりませんが、綱紀粛正を期待して嘱託や臨時を含む3,700人へ1週間、職場関係の飲み会でアルコールを禁止するのはナンセンスだと思います。

戸敷正市長はご自身の公式Facebookなどでも直接の説明をすべきではないでしょうか。

 

お酒を飲むこと自体が問題ではなく、お酒を飲んだ人が運転をすることが問題なのです。

しかも12月中旬は忘年会シーズンで地域経済や忘年会を企画していた職員の皆さんへの影響も非常に大きい。なぜ唐突に…という感が拭えません。

 

職員の不祥事が相次ぐのであれば、職場環境はどうなのか、産業保健の観点からの問題はなかったのか、組織マネージメントはうまくいっているのかという洞察が必要です。そうした点に問題はなく、その職員固有の事情があれば、個別的な対応が必要でしょう。

 

それを抜きにして、

職員全員今日から1週間禁酒!

というのは前時代的な精神論でしかありません…

 

今からでも遅くはないので、宮崎市は禁酒令の撤回をされてはいかがでしょうか。

清山とものりプロフィール

清山 知憲(きよやま とものり)


平成18年東京大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院研修を経て、米国ニューヨーク市のベスイスラエル病院にて内科インターン修了。 平成21年宮崎大学医学部第三内科入局。 平成23年、平成27年ともに宮崎市選挙区にて一位当選。 平成29年9月に議員辞職。

清山知憲Facebook

清山知憲Twitter

清山知憲Line友達追加

このページのトップへ