• プロフィール
    profile
プロフィールを読む
  • ブログ
    blog
ブログを読む

串間市長選挙が告示

2017年10月1日 | 日記

木曜日の宮崎八幡宮での地域集会は部屋いっぱいの皆さんにお越しくださいまして誠に有難うございました。

たくさん喋りすぎた反省がありますので、もう少し要点を絞って中身を考えていきたいです。

 

さて、今日は串間市長選挙の告示日でした。

私は9月頭、ほぼ同時時期に県議会議員を辞職されました島田俊光候補の出陣式に行ってまいりました。

島田さんとは2年半の県議会での付き合いでしたが、とても周囲の面倒見がよく(県議としては私の後輩にあたるものの汗)、素晴らしい人脈をお持ちです。

出陣式には知事も来てマイクを握っておられました。

 

今日から7日間の選挙戦、串間は市議補選に県議補選とトリプル選挙で大変だと思います。さらにその後、間髪おかず衆議院総選挙…

しばらく街は慌ただしくなりますし、夜の宴会は自粛モードになるかもしれません。

これは仲の良い支援者に聞いた話なのですが、米国では選挙シーズンになるとむしろみんな活発に議論しあうから街は夜の飲み会も含めて活気が出る、と。

一方、日本では公職選挙法違反を恐れて飲み会や宴会は自粛モードになる、と聞きます。実際、過去の衆議院総選挙や知事選挙の時を考えても確かにそうかもね、と思い当たります。

 

最近、元県議会議長の中村幸一さんの自分史が宮日新聞に連載されていますが、ある回では中村さんの選挙運動員が無実にもかかわらず夜の飲み会に出ていって有権者に投票依頼とセットで奢ってあげた疑いにより、警察にこっぴどく事情聴取を受けた、というエピソードが紹介されていました。

なるほど、こうしたことが過去あったから、自然と選挙が近づくと夜の飲み会、宴会は危険視されるのかなと変に合点がいったものでした。

清山とものりプロフィール

清山 知憲(きよやま とものり)


前・宮崎県議会議員。 平成18年東京大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院研修を経て、米国ニューヨーク市のベスイスラエル病院にて内科インターン修了。 平成21年宮崎大学医学部第三内科入局。 平成23年、平成27年ともに宮崎市選挙区にて一位当選。 平成29年9月に議員辞職。

清山知憲Facebook

清山知憲Twitter

清山知憲Line友達追加

このページのトップへ