• プロフィール
    profile
プロフィールを読む
  • ブログ
    blog
ブログを読む

自民党宮崎市支部の推薦を得ました

2017年7月26日 | 政治 自民党

こんばんは、宮崎市長選挙へ出馬表明を致しました清山知憲です。

 

ここでご報告し忘れていましたが、自由民主党宮崎市支部の推薦を頂きました。

今回、3人から推薦願いが提出されておりましたが、異議なしの全会一致で私へのご推薦を頂くことができました。7月20日の役員会で決定されたとのことです。

 

自治体の首長選挙へ挑むのに、国政政党の戦いは馴染まないという意見はございます。

ただ、今まで一政治家として自民党が立党の時から軸としてきた自由経済と保守主義という政治理念に自分の考えも最も近いものとし、最初の選挙こそ全くお世話になることもなく完全無所属で県議会議員として当選させていただきましたが議員となってから一貫して自民党の皆さんと政治活動を行ってまいりました。

4度の国政選挙を戦い、私自身も前回の県議選では自民党公認候補として臨み、当選させて頂きました。

議員の我々に課せられている党員確保や政治資金パーティーへの協力なども、負担ではありましたが組織人としてのけじめをつけられなければ、まっとうな政治もできないし行政組織に対して偉そうなことも言えないという想いで全く欠くことなく責任を果たして参りました。

 

今回、そうした今までの実績や私の政治姿勢などを評価頂いたことは率直に有難いと思いますし、その期待に反しないよう結果を残してまいりたいと思います。

 

 

なお、念のために付け加えておきますが、宮崎市政そのものにおいては何よりも市民の利益が第一であり、党がどうこうという考えはありません。多くの立場の皆さまの意見を聞き、全ての市民のための利益とは何か、追求して参りたいと考えております。

清山とものりプロフィール

清山 知憲(きよやま とものり)


宮崎県議会議員二期目。 平成18年東京大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院研修を経て、米国ニューヨーク市のベスイスラエル病院にて内科インターン修了。 平成21年宮崎大学医学部第三内科入局。 平成23年、平成27年ともに宮崎市選挙区にて一位当選。

清山知憲Facebook

清山知憲Twitter

清山知憲Line友達追加

このページのトップへ