清山知憲ブログ

6月19日(月)14時前後より一般質問

2017年6月13日 | お知らせ| 県議会

 

先週末、6月定例会が開会、そして明日より一般質問の日程です。

私は6月19日(月)14時前後より一般質問で登壇予定です。

以下、簡単に質問項目をご紹介します。もしお時間あれば気軽にお越し下さい!

傍聴者用の入口があり、途中入場、途中退場も自由です。

宮日新聞2017年6月13日5面の議会広告より。

 

・憲法施行70年の年に、防衛協会会長・政治家として自衛隊と憲法の関係をどう考えるか
・平和学習、歴史の継承、遺品の保存等を目的とした総合博物館の活用
・県保有株式とその意義、報道機関との関係
・医療的ケアを要する児童・生徒の送迎支援
・適切な経済政策に必要な指標は総生産か総産出額か
・外国人の農業就労を認める国家戦略特区について
・県立宮崎病院の、中期経営計画に定められた地域医療への貢献
・土曜授業の効果と課題について

 

ほか、時間があれば東九州新幹線についても知事の政治姿勢として伺ってまいります。

 


清山とものりプロフィール

清山 知憲(きよやま とものり)

宮崎県議会議員二期目。 平成18年東京大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院研修を経て、米国ニューヨーク市のベスイスラエル病院にて内科インターン修了。 平成21年宮崎大学医学部第三内科入局。 平成23年、平成27年ともに宮崎市選挙区にて一位当選。

清山知憲Facebook
清山知憲Twitter
清山知憲Line友達追加

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

清山知憲Facebookページ

清山知憲Twitter

自民党

みやざき自民党