• プロフィール
    profile
プロフィールを読む
  • ブログ
    blog
ブログを読む

医学部進学に興味のある中学・高校生、保護者のための初イベント

ちょっと日が迫ったなかでのお知らせで恐縮なのですが、医学部進学に興味のある中学生・高校生、保護者、そして進路指導担当教諭を対象とした、県内初のフォーラムが開催されます。

 

「宮崎から医師を目指そう!フォーラム」

日時:10月22日(日)14時〜(受付13時30分〜)

場所:ホテルニューウェルシティー2階

 

フォーラムの目的ですが、毎年100人程度の医学部合格者が生まれるわが県ですが、地元の宮大医学部へ進学する学生は30人台程度、残り7割は県外に出たまま宮崎県に戻ってこないという現状があります。

もちろん、無理に県内にとどまれ、県内へ戻ってこいという考えはないものの、宮崎大学医学部の教育や、卒業後の研修、地域医療の状況をまずは知って頂き、さらに県が用意している医学部進学者のための奨学金制度や地域枠制度、そうしたものもしっかり理解していただいた上で、今後の進学やキャリアを考えて頂きたいという想いがあります。

そのためには、中学生や高校生だけでなく、保護者や進路指導教諭もきちんとした理解をしていただかなければなりません。10年、20年前の知識やイメージで、子どもたちも宮崎大学や県の地域医療を誤解してもらっては困りますし、ぜひ前向きな気持ちでこの宮崎で学び、働いてもらいたいという想いです。

 

お話してもらうのは、宮大医学部の教育で中心的な役割を担っていただいている小松教授、そして医学生や研修医からも絶大な人気をほこる地域医療・総合診療学講座の吉村教授です。

ほか、現役の医学生、そして私も何かの形で参加致します。

 

なので、ぜひ、宮崎大学医学部や県内の地域医療、県の制度など知ってみたいという学生や保護者、進路指導の先生は気軽にご参加下さい!

申し込みや詳細はこちらの県医療薬務課のページをご覧下さい。

ページ内に申し込み用紙があるので、申し込みの際はそちらをご利用下さい。

 

申し込み方法の部分を抜粋します。

「関連資料」の様式(WORD・PDF)に必要事項を記入の上、「平成29年10月18日(水曜日)まで」にメール又はファクスにてお申し込みください。

メール:ishishohei@pref.miyazaki.lg.jp

ファクス:0985-32-4458

<必要事項>(1)お名前、(2)ご住所、(3)電話番号(当日連絡がとれるものに限る)、(4)参加者の種別(中高生(学校名・学年を記入)/保護者・教諭(学校名を記入))

 

このページのトップへ