• プロフィール
    profile
プロフィールを読む
  • ブログ
    blog
ブログを読む

宮崎県臨床研修講演会・新研修医祝賀会

2017年4月8日 | 医療 医療政策

シェラトンで、県内の新研修医59名を歓迎し、祝賀する会が開催されました。

県、大学、医師会の三者、そして先輩である二年目研修医が合同で新研修医の門出を祝いました。グループワーク、講演会、祝賀会を通して会場の一体感も生まれ、とても良い会だったのではないでしょうか。

 

 

新研修医は全員自己紹介していました。

「10年後は、宮崎の医療に貢献していたいと思います!」

と多くの皆さんが殊勝な挨拶をされていましたが、ぜひその志をお忘れにならないように…

 

講演会は、東京ベイの救急科部長の志賀隆先生。

救急や医学教育の世界ではとても有名な方で、わざわざ東京からお越しくださいました。私も数年前から親しくさせていただいております。

 

 

先生の近著です。

「医師人生は初期研修で決まる!って、知ってた?」

 

志賀先生、本当に有難うございました。

宮崎大学の学長、医学部長、病院長、教授の皆さん、そして県医師会、県の幹部の皆さんも勢揃いでした。お疲れ様でした。

 

清山とものりプロフィール

清山 知憲(きよやま とものり)


平成18年東京大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院研修を経て、米国ニューヨーク市のベスイスラエル病院にて内科インターン修了。 平成21年宮崎大学医学部第三内科入局。 平成23年、平成27年ともに宮崎市選挙区にて一位当選。 平成29年9月に議員辞職。

清山知憲Facebook

清山知憲Twitter

清山知憲Line友達追加

このページのトップへ